FC2ブログ

部屋の掃除の続きを

今日は先週から行っている部屋の掃除の続きをしていました。

ベッド周りの荷物を整理して、ベッドの処分が楽に進むようにしていました。

で、整理していたら、まあいろいろなものが出てくるわ出てくるわ。
一番ビックリしたのは、10年以上前に購入した一番最初の携帯電話のマニュアル類が出てきたこと。

っていうか、今の今までずっとそこに放置状態だったのかよ、と自己ツッコミしてしまいました。

それにしても、思わず懐かしさを覚えてしまったのも事実です。
そうそう、昔の携帯電話って、こんな感じだったなあ、と。

社会人になって2年目になろうかという時に初めて持ったモデルだったので(もちろん今は手元にはありませんが)
それなりに感慨を抱くのもちょっとした感情の揺れなのでしょうね。

これで、ベッド周りも概ね片付きました。
さて、最大の難関がもうすぐ待ち受けていますよ。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

俺式RPGの楽しみ方(2)

昨日の続きになります。

ドラクエもファミコン版までは主人公の名前にひらがなしか使えなかったので、
その意味ではあまり自由度はなかったように思います。
ところが、5からスーパーファミコンになって使えるメモリ容量が増えると、
主人公の名前にカタカナが使えるようになって、自由度が一気に上がりました。

こうなると、必ずしも自分の名前を付ける必要がなくなります。
簡単に言うと、好きなアニメやゲームのキャラの名前を持ってきてしまってもいいわけです。
(ドラクエは大抵のシリーズで極端に変な名前をつけない限り、どんな名前でも世界観に齟齬が生じないような作りになっているように思えて、この辺が秀逸でしたね)

ところで、ドラクエの中でも5は結構異色の作りになっていて、
ストーリーの後半で、主人公以外のキャラの名前もプレイヤーが決めるというイベントが発生します。

詳細は未プレイの方にとってはネタバレになってしまうので申し上げませんが、
実は一度に二人分決めることになるので、個人的には毎回楽しみなイベントでした。

ところで、5から主人公の名前にカタカナが使えるようになったわけですが、
「あの名前」にした方って、自分以外にどれくらいいるのでしょうかね。

あの名前にすると、後半の名前決めイベントの片割れの方が、高確率で「あれ」になります。
ただ、その場合、もう片割れをどうするか、という問題がちょっと発生したりするのですね。

まあ、自分はやっぱり好きなアニメのキャラを引っ張ってきて乗り切りましたが。
こういうのって、ちょっとした遊び心を出すこともできるので、そういう意味でも面白いイベントでしたね。

(続きはまた明日)

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

俺式RPGの楽しみ方(1)

皆さん、RPGは好きですか?

自分は好きです。
最近はあまりやっていませんが、昔は結構やっていました。

ドラクエシリーズで初めてクリアした(ちゃんと買ってという意味で)シリーズは3ですかね。

途中で6つのオーブを集めるイベントがあるのですが、どうしても最後の1個が見つからなくて、
あちこちをウロウロしている間に、気が付けばレベルが40超え。
でも、おかげでその後の展開がちょっとスムーズにいきました。

あの頃はまだキャラクターの名前にひらがなしか使えませんでしたので、
どうしても世界観と名前が微妙に一致しないということがあったのですね。

ひらがなだと、自分の名前とか使いやすいという利点もあるにはあるのですけどね。

それから、ドラクエ3といえば、本格的にバッテリーバックアップが知られるようになった作品としても有名ですね。
以前までのシリーズのようにパスワード(ふっかつのじゅもん)を入力する手間が省け、当時は非常に画期的なシステムだなと思いました。

ところが、あの頃のこのシステムはまだ大変未熟で、ちょっと扱いを間違えただけでデータが消失。
「おきのどくですが ぼうけんのしょ1は きえてしまいました」
あの呪いの音楽と共に突然聞かされて、心臓が止まるような思いをしたのは自分だけではないはずです。

ちなみに、1と2は、その後友人から借りてクリアしました。

長くなりそうですので、続きはまた今度。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

このPCも3年目ですよ

今使っているこのPC、自作モノとしていよいよ3年目なのですけど、
現状、特に目立った故障や不具合などは見当たりません。

そろそろ、どこかがおかしくなり始めるかなと思っていたのですが、案外普通に動いているようです。

もしかして、結構バランス良かったりする?

今のところはこれで問題ないのですが、将来的にはやはり拡張性の部分が気になる感じですね。
ずっと考えていることとして、SSDの導入を検討しているのですが、
値段が値段だけに、おいそれと購入することができません。

SSDを導入して、これをシステムディスクとして使うことができれば、
今システムとデータの両面で使用しているHDDをデータに一本化することが可能になります。

そうすると、なにが起こるか。

HDDは1.5TBを使っているため、容量にさらに余裕ができるわけです。
実際、現在システム領域に約150GB(10分の1)を使っているので、
これをデータエリアに回したいという思惑があるのです。

さて、実現はいつの日になるやら。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

今のうちに

ここ最近は平和です。

仕事もそれほど忙しくなく、急な用事もなく、実に平穏に過ごしています。
こうなると、もっぱら書き進めているHP開設10周年記念作品の進捗をこの間に上げていかないといけませんね。

なにしろ、またとないチャンスです。
いつまた忙しくなるか分からない業種なので、比較的落ち着いている時に自分の用事を済ませないと、
いざという時にどうにもならなくなってしまうことがあるのです。

実際のところ、物語もだいぶいいところまで書き進めています。
正直、ここまできたらもう後には引けません。
最後まで、キッチリ書き上げないと、せっかくの作品がかわいそうです。

記念作品なので、やっぱり自分が納得しない終わり方はしたくありません。
ここで、公開しました、と連絡ができるときまで頑張ります。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

ベッドを処分してやろうか

おとといから進めている部屋の大掃除ですが、
とりあえず処分したいベッドの中の荷物を整理しました。

うちの部屋には実は収納用の押入れがありません。
そのため、収納スペースをいかに確保するかが最大の問題になっています。

で、現状においてより収納スペースを確保しようと思った時にどうしようかと考えて、
それならもうベッドを処分してしまった方がよくないかと思い始めました。

元々だいぶ古くなっていた上、大した収納力もありませんので、これを処分して、代わりに収納用の棚などを置くことができればいいなと思っているわけです。

これが実現すれば、相当収納力が補うことができるはずです。
もっとも、現状はベッドを解体することができる段階に進んだまでです。

さて、次の段階はこのベッド解体ということになるわけですが、
これがどれぐらいの労力を要するか。また微妙な計算になりそうです。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

うわー、時間が足りない

なんのことかって?

ええと、実は昨日、初めてツイキャスというものをやりました。
自分の話すことをいろいろ配信とかできるものなのですが、1回の配信につき、30分が割り当てられるのですね。

外出先の模様などを配信する分には30分もあれば十分だと思います。
ですが、自分であれこれラジオ形式で話すとなると、30分はちょっと多いかも、と最初は思っていました。

ですが、実際やってみると、まあ話したいことがどんどん出てくるわ出てくるわ。
あれも話したい、これも話したいと、話しているそばから次々とそんなことが浮かび上がってきます。
そんなことをしているうちに、気が付けは残り3分になってしまいます。

マジですか?

30分って、こんなにも短いものだったの?

結局、2回も配信したわけですが(実質1時間)、それでもまだ話しきれていないことがあります。

でも、これ、楽しいです。
改めて、話すことがこんなにも楽しいものだったということを知りました。

今日もまたやります。
あまりしょっちゅうはできませんが、頃合を見てできたらいいなと思っています。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

「喋って」みたいな

自分は、普段はこうやってブログなどで言いたいことなどをいろいろ書いているわけですが、
最近、ちょっと自分の口で喋ってみたいなと思い始めました。

とある方々のニコ生やツイキャスを聞いているうちに、自分もこんな風にして喋ることができたらなと思ったわけです。

もっとも、まず喋るネタをどうしようかという問題が生じるのですけどね。
創作について語ってみる?
好きなものについて雑談っぽくしてみる?

語ろうと思えばそれなりに語ることはできるかも知れません。
実際、いろいろ語ってみたいことはあるわけで、そのための媒体は少しでも多い方がいいのかなと、思ってみたりもしています。

あとは設備の問題ですかね。
別に本格的にラジオっぽくやろうなどと考えているわけではありませんので、マイクもそんな高級なものは必要ないでしょう。
そうすると、費用も数千円ぐらいでなんとかなるかなと考えています。

以前お話していたやってみたいこととの絡みも合わせ、いろいろ考えることが増えてきました。
まあ、自分にとっては全く悪い話でもないのですがね。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

部屋のデフラグ

なんのこっちゃって?

いえ、なんてことはありません。ただの大掃除です。

だいぶ前に部屋の整理を一度したのですが、また最近ちらかってきたので、整理が必要かなと思っています。

前の時は、とにかくPC用のデスクが欲しかったということで、使わなくなった本棚と学習机を処分し、いらないものを思い切ってポイしました。
その結果、PCデスクを置けるだけのスペースが確保でき、全体的に部屋が広く使えるようになりました。

ただ、自分の部屋には決定的な弱みがあるのです。

それは「押入れがない」ということ。

このために、十分な収納スペースを取ることができず、置き切れない荷物を客間に置き去りにしている状態です。
これをなんとかしようというのが、今回の部屋のデフラグ、もとい大掃除の大きな目的になります。

とりあえず、考えていることは、ベッドを処分して、そこに収納棚を置こうか、ということでしょうか。
ベッドがないと、寝るスペースないよ、と言われそうですが、まあ、その辺はエアーベッドを使うとかしてやりくりしていきたいと思っています。

とはいえ、他の物ならともかく、ベッドを処分するとなると、これは大変なことになりそうです。

本当にできるのかな……?

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ

こういうものに頼りたくないのだけど

実は、自分は結構薬に頼っている日々を送っています。

1つは抗炎症剤。

自分、アトピーなのですよ。
そのため、すぐに肌がカサカサになってしまい、それがかゆみや炎症の原因になってしまいます。
これをなんとかするために、本当に幼い頃から病院通いを続けているのです。

実際、小学生や中学生の頃は、本当にひどくなると全身の肌がまるで象のようにガサガサになってしまい、
皮はむけるは、むけたところから血が出るわで、もう大変でした。
今はさすがにそこまでのところにはいかなくなり、比較的落ち着いています。
それでも、病院へ行って薬を処方してもらわないことには変わりありません。

さて、もう1つ。これがちょっと複雑なのですよ。
(正確には2種類処方してもらっていますが)

何故か。
どちらも抗不安剤だからです。

1つは抗不安作用に加えて不眠改善作用もある薬。
もう1つはやはり抗不安作用にプラス熟睡作用もある薬です。

いや、だいぶ前から知り合いに指摘されていたことがあるのですよ。
お前、たまにいきなり興奮したり、周りが見えなくなることがあるぞと。

自分もそれなりに自覚はあったのですけど、どうにも抑えられなくなることがあるのです。
それで、ある事件をきっかけに、心療内科を受診することにしました。

診断は、過度のストレスからくる不安や緊張状態に長くさらされていることが原因であろうと。
それと、生活リズムが不規則な仕事をしている関係で、睡眠時間がバラバラなことも十分にストレスを解消できていない要因になっていると言われました。

ストレスなんて関係ないと思っていたのですが、いつの間にか知らず知らずのうちに自分の心が蝕まれていたのかと思うと、恐ろしすぎてかえってゾッとしません。

先に挙げた薬を処方してもらったのは、とにかく睡眠の質を良くしようという目的のため。
無闇に長い時間寝るよりも、自分の最適時間で十分に深い睡眠をとることが大事だとも指摘されました。

そういうわけで、今もちょっと大変な日々を送っている、そんなお話でした。

★★★人気ブログランキングに参加中★★★
★★★是非是非ポチットなしてあげて下さい★★★
人気ブログランキングへ
プロフィール

ryudo0123

Author:ryudo0123
ここは『徒然なる世界』の管理人である私リュードの執務室となっております。
日常の雑感やいろいろ考えることなどを不定期に記して参ります。

『徒然なる世界』
http://www.h4.dion.ne.jp/~ryudo/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク